TEL

パーキンソン病 | 一宮市大和町毛受 こうけつ鍼灸接骨院

お問い合わせはこちら

パーキンソン病

50歳以降に発症することが多く、はっきりとした原因は分かっていませんが脳内の神経伝達物質であるドーパミンというホルモンが減少し筋肉の動きが上手く調節できなくなり手足が震える、筋肉がこわばる、動作が遅くなる、歩きづらくなる(足踏み歩行・突進歩行等)などで、徐々に症状が進行し10年数年後には寝たきりになる患者さんもいます。

当院では特にこわばる下肢の筋力を手技や鍼でゆるめながら疲労を極力抑え必要なリハビリの提供をしています。

患者様の声

一宮市在住の患者様に頂いた感想

アットホームな雰囲気でここに来るのが楽しみです。

スタッフの方全員がまとまっているような感じで安心してリハビリをおまかせできます。