TEL

骨盤矯正 | 一宮市大和町毛受 こうけつ鍼灸接骨院

お問い合わせはこちら

骨盤矯正

このようなお悩みありませんか?



なぜ骨盤が歪んでしまうのか?

皆様は骨盤が歪む原因をご存知でしょうか。
当院には骨盤の歪みで悩まれる方が多くいらっしゃいます。
骨盤が歪む原因の大きな理由は骨盤周りの筋肉が硬直することにあります。

骨盤が歪む原因は普段の姿勢が悪くなり、腰からの神経伝達が悪くなることで、筋肉の動きも悪くなってしまうことにあります。筋肉の動きが悪くなってしまうことで、血流が悪くなり筋肉が硬直してしまいます。筋肉が正常な位置にない状態で筋肉が固まってしまうことで、筋肉が骨盤を引っ張りつづけ、骨盤が歪んでしまいます。
骨盤が歪んだ状態が続くことにより、歪んだ状態が癖づいてしまい、腰痛が治りにくくなったり、下半身の冷え・むくみの原因にもなります。

一宮市のこうけつ鍼灸接骨院の骨盤矯正とは?

どこに行っても治らなかった腰痛、坐骨神経痛などに効く鍼による骨盤矯正


腰痛が原因となっているため、腰の筋肉の硬直を鍼灸を使用して緩ませます。
どこの筋肉が固くなっているのかを丁寧な問診、検査により発見し、髪の毛くらいの細さで刺激が少なく、長い鍼を使用するため、マッサージなどの手技では届かない深い部分の筋肉にまでアプローチすることができるため、骨盤周りの筋肉を徹底して和らげることができます。
周りの筋肉を緩めることによって、患者様自身の自然治癒力が向上し、正常な位置に骨盤が戻るのを助けます。

具体的な治療方法

①まずは太ももの前方上部についている1つの大きな筋肉を緩めます。

②おしりの付け根から膝の裏についている手技では届きにくい3つ筋肉を緩める

③仙骨部から大腿骨の左右のおしりの上部にある手技では絶対に届かない深い部分にある6つの細かな筋肉を緩める

④仙腸関節を動きやすくするた関節の際に鍼を打ち緩めていきます。
骨盤周りの筋肉を総合的に緩めることにより、骨盤が自然と正常な位置に戻るように作用していきます。

必要な通院回数

骨盤を矯正したとしても、そのまま放っておくと、元の悪い状態にもどる習性があります。
骨盤が安定した位置にもどるにはある程度時間が必要になります。
継続的に筋肉を緩め、骨盤を正しい位置に定着させることが大切です。
一宮のこうけつ鍼灸接骨院での治療をまずは
STEP1(治療):週に2回/2w⇒短い期間で徹底的して筋肉の固さを取り除き治療を行う
STEP2(定着):週に1回/2w⇒筋肉の固さが戻らないように定着させる
STEP3(メンテナンス):月に1回/1m⇒もとに戻らないように定期的なメンテナンス

骨盤の歪み、腰痛、下半身の冷え、むくみなどでお困りの方は一宮のこうけつ鍼灸接骨院へお越しください。