LINE TEL

自律神経失調症 | 一宮市で好評の美容鍼・腰痛治療|こうけつ鍼灸接骨院

お問い合わせはこちら

自律神経失調症

こんなお悩みありませんか?>

自律神経は本人の意思でコントロールすることが出来ない内蔵神経で身体の内部環境を整えます

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があります

この2つの神経は反対の作用を持っています。

交感神経は主に活動時に働きます。

<例えば>

血管を収縮して血圧を高めたり心拍数を増加させる。

瞳孔を散大させる。

気管支を拡張させる。

胃腸の運動を抑制する。

脳や神経を興奮させ活動的にさせる。

などの作用などがあります。

副交感神経は主に休息時に働きます。

<例えば>

血管拡張して血圧を下げたり心拍数を減少させる。

瞳孔を縮小させる。

気管支を収縮させる。

胃腸の運動を促進し消化、吸収を助ける。

脳や神経の興奮を抑え全身を落ち着かせる。

などの作用などがあります。

自律神経失調症とはこの全身状態を整えている交感神経副交感神経のバランスが乱れた時に発症します。

自律神経失調症の原因

この疾患は原因がはっきりとしておらず患者様一人一人原因は異なります。

その中でも多いのは日々の人間関係や環境などによる精神的ストレスや睡眠不足や生活リズムの乱れなどと言われています。

自律神経失調症を放置すると

交感神経副交感神経のバランスがますます上手くコントロール出来きなくなり、

高血圧や動悸、頭痛、めまいや食欲不振、睡眠不足などから起き上がることさえ辛くなってしまったり、さらに精神的な症状が深刻化してしまうと、うつ病などを発症する可能性もあるのです!!

自律神経失調症の治療

一宮市のこうけつ鍼灸接骨院では、自立神経失調症の治療も専門に行っています。

問診

原因のところでお話させて頂いた通り、この疾患はストレスが原因になることがとても多く患者様から話して頂ける内容はとても大切だと考えております。そのためしっかりと問診を行い、ストレスの原因を一緒に探していきます

また、話すことで気持ちが少し楽になったりすることも実はとても大切なのです!

触診

ストレスを感じていたり、疲れがきちんと取れていない方は自然と身体に力が入っていて筋肉が張っていることが多くみられます。
そのためどこの筋肉が張っていてお身体に影響を与えているのかを触診していきます。

鍼施術

問診と触診でツボの位置を決め、患者様に説明しきちんとご理解とご納得を頂いたうえで施術を行います。

主に精神を落ち着かせる副交感神経の働きを助けるツボを的確に選択し施術します。
鍼施術を受けられたことのない方は、痛くないのか?と疑問に思われるかもしれませんが、
実際、初めて施術を受けた方でもいつ鍼を刺したのか分からなかったとおっしゃる患者様も結構みえます(笑)

施術後

鍼を施術する前と後で必ずお身体が楽になっているか比較をして頂きます。

受付にて

お会計と次回のご予約を頂いてお帰り頂けます。

病院で自律神経失調症の診断を受けた、また、高血圧や動悸、頭痛、めまいや食欲不振、睡眠不足など辛い症状を抱えてどうしたら良いかわからずお困りの方は、お気軽に一宮市のこうけつ鍼灸接骨院へお問い合わせ下さい。