パーキンソン病

50歳以降に発症することが多く、はっきりとした原因は分かっていませんが脳内の神経伝達物質であるドーパミンというホルモンが減少し筋肉の動きが上手く調節できなくなり手足が震える、筋肉がこわばる、動作が遅くなる、歩きづらくなる(足踏み歩行・突進歩行等)などで、徐々に症状が進行し10年数年後には寝たきりになる患者さんもいます。

当院では特にこわばる下肢の筋力を手技や鍼でゆるめながら疲労を極力抑え必要なリハビリの提供をしています。


アクセス情報

所在地

〒491-0932
愛知県一宮市大和町毛受字西池田95番地2

休日

鍼灸接骨院
木曜日・日曜・祝日・お盆・年末年始

リハビリデイサービス
土・日・祝日・お盆・年末年始

訪問看護リハビリステーション
土・日・祝日・お盆・年末年始

駐車場

20台完備