ヘルニア

ヘルニアとは椎間板(骨と骨の間にあるクッションの役目をしている軟骨)が正常な位置を逸脱し飛び出て、神経に触り痛みやしびれをきたすことをいいます。


ヘルニアでは飛び出た椎間板をマクロファージが貪食し改善される場合や電気治療で症状が著しく改善される場合があります。
また、痛みによって筋肉が緊張しさらに神経を圧迫して痛みが出やすい為、鍼治療で筋肉の緊張を取り除くこともとても有効です。

 

<患者様の声>

 

H・K様 80代以上(女性) 満足度5:とても満足 ヘルニアで通院中

 

平成26年正月突然の腰痛でトイレさえ苦痛でした。

近くの整形外科に通いましたが痛みが増すばかりで主治医の先生の紹介で市民病院の検査を受け腰脊柱管狭窄障害ヘルニアと診断されました。何処か近い処で…といわれ

近い処ではありませんがふと想い出したのがこうけつ接骨院です。

当時御主人先生、スタッフの方々の暖かい送迎を受け週三回(現在一回)鍼治療を受け現在に至っております。今は全く痛みもありません。続けることも大事ですが、鍼灸…と云っても、何処でも…というよりこうけつ接骨院(鍼灸院)院長先生独特の特殊技能によるものと私は思っております。

 


アクセス情報

所在地

〒491-0932
愛知県一宮市大和町毛受字西池田95番地2

休日

木曜・土曜・日曜・祝日・お盆・年末年始

駐車場

20台完備